« 嵯峨野に温泉!? | トップページ | 夜の五能線 »

読経の声

img_1180a 朝、広澤の池を通ってから近くの大覚寺に行ってみました。このあたりは時代劇の撮影によく使われますので、よくみれば何となく見覚えのある場所ばかりです。

デジカメをもってフラフラ歩いてると何処からともなく読経の声が聞こえてきました。その方角に行ってみると…数人の僧侶が声を合わせてお経を唱えてました。「そういえば小さい頃、田舎では祖父がよく朝のお勤めとしてお経をあげてたっけ…。」そう思うと懐かしくなり失礼ながら写真を撮らせていただきました。聞こえてくるお経の意味は全然わかりませんが、少し厳粛な雰囲気にさせられました。
(^^ゞ

|

« 嵯峨野に温泉!? | トップページ | 夜の五能線 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
すっかり日が暮れるまでいるつもりはなかったのですが、結果的にいい写真が撮れました。
予定には無い撮影で三脚もなし、ぶれずに撮れるか心配だったのですが広角レンズでしたし、何とかなったようです。
p.s.
郊外で夕焼けを見るのは久しぶりでしたが、やはりドラマチックでいいものですね。
p.s.2
この時間帯のブログは混み合うのでレスポンスが悪いですね。

投稿: まだ見ぬ風景を探して | 2005年11月27日 (日) 23時45分

お気に入りにリンクして頂いていたとは知りませんでした。
ありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきました。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: まだ見ぬ風景を探して | 2005年11月28日 (月) 09時07分

コメントありがとうございます。
夕焼けは何度見てもいいもんですよね〜。でもそれを写真に撮るとなる結構難しくて。私はつい感動のあまり何も考えずにシャッターを切って、平凡な写真になってしまう事がよくあります。

こちらこそリンクありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

それにしても夜はホント、レスポンス悪いですね。いつもの事ですが泣かされますね。

投稿: shofuku | 2005年11月28日 (月) 23時39分

ダライラマ師を思い出しますね~。…宗教とか思想とかを超越しているスゴイ人です。というかインタビューなんかはまったく宗教的な話がなくとても面白いので大好きです。それと来年は必ず行きたい長野・善光寺の宿坊を思い出しました。

投稿: 偏遊人 | 2005年12月 2日 (金) 15時30分

偏遊人さん、コメントありがとうございます。
お経はどんな意味なのかさっぱり判りませんが、すらすらと言えるのはすごいですよね。
善光寺、行けるといいですね。

投稿: shofuku | 2005年12月 4日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140791/7345178

この記事へのトラックバック一覧です: 読経の声:

« 嵯峨野に温泉!? | トップページ | 夜の五能線 »