« 龍馬がゆく道、怖かった | トップページ | 鹿にせがまれて仕方なく…。 »

長崎で憧れのセレブ

長崎の2日目。今日は大浦天主堂とグラバー邸に行ってみました。

DSC_0062 大浦天主堂はキリシタン禁教令で殉教した26人を祭った教会ですが、中は古い様式(だと思う)で綺麗。ステンドグラスも素晴らしかったです。なんでも幕末、開国後に隠れキリシタンと外国人神父が初めてあった場所らしく、その当時は世界的な出来事だったとか…。

DSC_0076 一方のグラバー邸は、ここの主人であるグラバー氏が幕末、勤王の志士達を援助し、明治維新を支えたそうです。明治になってからは外国人として初めて、勲章も頂いた方だとか。そう言えば歴史の本ににも出てきてた気がします。
でもこの家、明治の家とはいっても大変立派。今風に言うとまさにセレブの家です。部屋がいくつもあって暖炉があって、まさに絵に書いたような富裕層。こんな邸宅に住んでみたいな~。

DSC_0094 ちなみにこのグラバー邸の近くにある坂。小さい坂で名前は忘れましたが、映画「解夏」にも登場した有名な坂だそうです。こうしてみると坂の多い長崎にあって、一際ロケーションのいい場所かもしれません。

|

« 龍馬がゆく道、怖かった | トップページ | 鹿にせがまれて仕方なく…。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

行ってるんですよ25年前に。だけど拝観しなかったなぁ…。
多分自由行動でどこかに行ったんですけどねぇ…。
それすらも覚えてないとは…何のための修学旅行だったのか…。
やっぱひと年齢とらないと色々見落としてしまうものなのでしょうねぇ…
竜馬の像なんて全く知らなかったし…。

投稿: 偏遊人 | 2006年1月30日 (月) 22時25分

偏遊人さん、いらっしゃいませ。
私も修学旅行の事なんてほとんど忘れてしまいました。今では断片的に覚えているだけ。結構楽しかったはずなんですけどね〜。(笑)

投稿: shofuku | 2006年1月30日 (月) 23時30分

長崎いいですよねぇ~~。近いので3回ほど遊びに行ったことがあります。が!!グラバー邸は偏遊人さんと同じく修学旅行でです。しかも小学校のときの。。。エスカレーターでグラバー邸へ昇った記憶はあるのですが。。。花が咲いていた記憶があるのですが。。。もう一回行ってみたくなりました。

投稿: 司会者の井上 | 2006年2月 8日 (水) 15時15分

>司会者の井上さん
中華街とかグラバー邸とか、やっぱり長崎は異国情緒ありますね。今回は土日だけだったので強行軍でしたが、次回はゆっくり見てみたいです。でも、いつになるやら…。(笑)

投稿: shofuku | 2006年2月 8日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140791/8402715

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎で憧れのセレブ:

« 龍馬がゆく道、怖かった | トップページ | 鹿にせがまれて仕方なく…。 »