« 初夏の京都御所 | トップページ | あの頃の映画館 »

D50、入院す!

私は現在のところ、デジカメとして一眼レフとコンパクトそれぞれ一台づつを持っておりまして、行き先や一緒に行くメンバーによって使い分けていました。
しかし、一眼レフデジカメ(NikonD50ですが)で撮影すると、どうも微妙に左肩上がりの写真になります。ファインダーで覗いてた時は左右ちゃんと水平になっているのですが、何故か撮影した写真を見ると左側だけ微妙に上がっています。

_024

このようにやや左が上がってしまいます。最初は「姿勢や持ち方の問題?」と思っていたのですが、あまりにこうなるケースが多いので、本日お店に持ち込んで調べてもらいました。店員さんは色々調べてくれたあと、「光を受ける撮像素子が左右でズレてるようですね。ただ左側だけ上がっているのではなく、奥になっているのではないでしょうか?」と話してくれました。つまり撮像素子の左側の方が右側よりも、少しだけレンズから遠くになっている、という事らしいのです。

当然メーカー修理という事になるので預けてきましたが、せっかく気に入って使ってただけあってショック! 今は早く直るのを待つだけです…。
(T T)

|

« 初夏の京都御所 | トップページ | あの頃の映画館 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事