« 第2弾です | トップページ | 火垂るを見てきました。 »

どうも出るそうです…。

最近暑い日が続くようになりました。もうすぐ夏なんですね。そこで今回はそんな暑さを吹き飛ばす話題を一つ…。

私の住んでる街の近くに“清滝”という渓流があります。車で10分ぐらいで自転車でも行けない距離ではありません。市街地からその清滝へ行くまでに古いトンネルがあるのですが、そのトンネル、周囲を山に囲まれた人気のない場所にあります。そして、どうもそこに出るようです…。

「何が?」と言えば当然あれ、です。どうもこのトンネルは元々鉄道用に掘られたそうなんです。その工事中に犠牲者が出たとかでないとか…。実際に体験された方もいるらしく以前テレビでも取り上げられました。本当かどうかはともかく、夜はもの凄く薄気味悪いです。だいたいこの手の話はどこの街にも一つや二つあると思いますが、なんと言っても“触らぬ神に祟りなし”です。クワバラクワバラ…。

Img_1745

|

« 第2弾です | トップページ | 火垂るを見てきました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここは有名ですよね。私も知ってます。
もちろん行ったことはありません。
絶対に行きません(笑)。

京都にはこの手のスポットがいっぱいありますよね。
深泥が池も有名ですが、私はあそこの自動車学校に冬場に通っていたので夜の教習の後北白川の下宿に帰るには池の横の坂道を降りてきます。あのころでもあのあたりは真っ暗で怖いですよ。
夜は宝ヶ池の方から大回りして行ったりもしました(笑)。

投稿: miz | 2006年6月 6日 (火) 23時26分

mizさんは以前、北白川にお住まいだったのですか!
あの深泥池も不気味ですね…。生物学的に有名な池らしいですが、一般にはお化けのほうで知られてますね。周囲に人家は少ないし、私も是非避けたいポイントです。(笑)

投稿: shofuku | 2006年6月 7日 (水) 22時25分

子どもの頃は高野(イズミヤの近く)で学生時代は比叡山越えの入り口あたりの下宿屋さんでした。

宝ヶ池や深泥が池のあたりって子どもの頃は畑や雑木林がいっぱいあったんですけど、今はかなり住宅地になってしまいましたね。
でも、深泥が池のあたりは妙に人家が少ないですよね。やっぱり住むのが嫌なのかな(笑)。

投稿: miz | 2006年6月 8日 (木) 22時00分

>miさん
イズミヤの近くに住んでらしたのですか。あの辺でしたら少し距離がありますが、比較的深泥池も近いですね。
私の友達が学生時代に深泥池近くの病院でバイトしていたのですが、夜はかなり怖いと言ってました。市街地からも離れていますし、あの世の方にとっては雰囲気抜群ですね。(笑)

投稿: shofuku | 2006年6月 8日 (木) 22時17分

出る出ないに関わらず、日中のトンネルは歩きor自転車は怖い!
タイヤの音とかエンジン音なんてめっちゃ怖いですよ。
長いトンネルになると寒いくらいで冷や汗もでたりしますし^^;
まぁできるだけ避けてますが、こないだのトコも3回トンネルで…。

投稿: 偏遊人 | 2006年6月 9日 (金) 11時52分

>偏遊人さん
歩きや自転車でのトンネルも怖いそうですね。専用の歩道でもあればいいですが、そんなの少ないでしょうし、ドライバーもつい歩行者の事忘れてたりしますから・・・。
(^^;

投稿: shofuku | 2006年6月10日 (土) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140791/10388500

この記事へのトラックバック一覧です: どうも出るそうです…。:

« 第2弾です | トップページ | 火垂るを見てきました。 »