« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

秋の日

今日は午前中晴れまして、久々に撮影日和となりました。しかも休日にも関わらず早朝の8時(?)にカメラ片手に出かける事ができるなんて! 我ながら実に珍しい朝でした…。
(^^;

F_005
気持ちいい朝です。嵐山で船頭が仕事の準備を始めてました。

F_026
近くの野宮神社での一コマです。余計なものをカットするのに苦労しました。

F_027 
「大沢の池」という所まで足を延ばしてみました。ちょっと朝っぽい雰囲気を出してみましたが…出てますでしょうか???

F_034
紅葉…というほどの物ではありませんが、目に付いた一枚です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おそい紅葉

今朝ほど近くを散歩して紅葉の写真を撮ってきました。例年だとちょうど今頃が見ごろだったと思うのですが、今日見てきた感想では“これからが本番”と言う感じで、いつもより遅いように思えました。でも、ちょうど緑と赤・黄色の葉が交じり合って美しかったです。

上の写真は嵐山の渡月橋。生憎の曇り空でしたが、観光客は沢山でした。

Fimg_0444

ここからはもみじで有名な宝厳院です。
Fimg_0473

Fimg_0475

Fimg_0478

デジカメで撮っていますと、赤や黄色の色がモニターでは上手く映りません。ですから「これでいいのかな???」と思いながらの撮影になってしまいましたが、フィルムの頃は全部そうだったんですよね。あの頃の「現像してからのお楽しみ」もそれはそれで楽しみでした…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これも冬の便り

日曜日に友達と近くの釣り堀に行き、そこの休憩室兼事務所でストーブを発見しました。そろそろストーブの季節かもしれませんが、私が見たのは「薪ストーブ」というものでした。昔どこかで見た気もするのですが、最近はほとんど見かけません。珍しいな〜と思っていると、最近の石油値上がりで意外な経済効果もあるそうです。

昔は冬の家族団欒の中心には、かならずこたつかストーブがあったように思えます・・・。こんなストーブもいいもんですね。

Photo_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨上がりの散歩

今日は雨もほとんど止み、雲の切れ目から青空が見える日となりました。こんな日は早速カメラを持って外出。今回は前から行ってみたかった平安神宮に行ってみました…。

Img_0385f
こちらは平安神宮ではありませんが、落ち着いた雰囲気が気に入りましたので途中の路地で撮影しました。

Img_0403f
園内の庭園。曇ったり晴れたりの天気で、時々小雨も降りましたが、この時は太陽が顔を覗かせてくれました。
(^^♪

Img_0417f
池の中にある飛び石。なんでも秀吉時代に橋脚として使われてたいしだそうです。雲の切れ目が池に映り、プチ天橋立みたいに見える…かな?

Img_0429f
ラストはちょっと大きめで。これも切れ目で撮影しました。気持ちのいい青空ですが、この後すぐ小雨が降ってきて、あわててカメラをしまわなければなりませんでした…。
(~_~;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一応紅葉の写真・・・。

昨日まではいい天気でしたが、今日は雨。少しやんだときに嵐山まで行ってみたら、そろそろが始まっていました。ただ本格的な紅葉はもう少し先かな・・・。

Img_0382

暫く撮影を・・・と思ったら、雨が降ってきたので、仕方なく帰りました。

(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中秋散歩

昨日、ちょっとした用事で丹後半島の“世屋”という所に行ってきました。あまり写真は撮れませんでしたが、ブラブラ歩いているとススキに柿など、季節の風物詩(?)があちこちに見られました。日常ではあまり代り映えしなくなってしまいましたが、少し里山に足を踏み入れると様々な自然を見つける事ができました。

Img_0357

Img_0360

実はこの世屋で、初めて薪割りや蓮根堀りを体験しました。いつもされている方にとっては日常の仕事ですが、慣れない私にはもの凄い重労働でした。 だから、今回のブログはかなり手抜きになってしまいましたが、ゴメンなさい・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »