« 架け橋 | トップページ | 明日やろうは…。 »

彦根の古くて新しい町

昨日、彦根に行ってみました。その際にキャッスルロード(だったかな?)という通りに行ってみましたが、ここは古い町並みが新しく作られていました。
城下町らしい町並みで、こういうのもいいもんですね。

Img_0137 Img_0142

上の写真。左がお菓子屋で右が銀行! 銀行の上には「両替商」と古めかしい看板が掲げられており、かなり徹底しておりました。普通の町屋のようなキャッシュコーナーって珍しいでしょうね。お菓子屋は江戸時代・・・というより明治から昭和初期にかけての感じですが、そんなに違和感はありませんでした。

Img_0144

最後の写真がこれ! お地蔵様でしょうか?
金運上昇らしいですが、ちょっと不気味な感じもする神様でした。
(神様、ゴメンなさい!)

|

« 架け橋 | トップページ | 明日やろうは…。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真を拝見しますと、彦根のマスコット彦ニャンがうつってますね。

投稿: こば | 2007年7月 1日 (日) 22時08分

>こばさん
そうなんです。この彦ニャン、かなりの人気者のようなんです。(笑)

投稿: shofuku | 2007年7月 2日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140791/15615438

この記事へのトラックバック一覧です: 彦根の古くて新しい町:

« 架け橋 | トップページ | 明日やろうは…。 »