« 夢の址 | トップページ | 幽玄の世界 »

田んぼの学校

今日も。遠くに外出する気にもなれませんが、ちょっと止んできましたので、A720__001いつものコースを散策してみました。田んぼの側を通ると、稲が行儀良く一列にならんでいました。考えてみればこれって、“梅雨らしい風景” なのかもしれません・・・。
そ~と、田んぼを覗いてみると、一見なにもいそうにありませんでしたが、いました。小さいムシたちが忙しそうに稲の間を泳ぎ回っています。。。

暫く見ているとちょっと大きめのが泳いでいました。よくみると“オタマジャクシ”?

「メダカの学校は~川の中~♪」という歌がありましたが、さしづめ田んぼはオタマジャクシの学校でしょうか。。。

A720__005

(゜゜)~ (゜゜)~ ・・・ (゜゜)~ 

|

« 夢の址 | トップページ | 幽玄の世界 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まっすぐに苗が植えられてますね~。実際に田植えをすると、列が曲がったりするのですが・・・。見事です!
それと、あぜ道を歩くと、それに驚いたおたまじゃくしが一斉に逃げるので、まるで雨が降ったかのように、田んぼが波立ちますね。

投稿: こば | 2008年6月22日 (日) 16時56分

>こばさん
そうなんですか〜。田植えは真直ぐ…とおもっていたのですが、実際は難しいのですか。それにしても、田んぼが波立つほどのオタマジャクシはすごいですね! 半端な数ではないですね…。

投稿: shofuku | 2008年6月22日 (日) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140791/41611305

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼの学校:

« 夢の址 | トップページ | 幽玄の世界 »