« やっぱり近場で | トップページ | これもゆるキャラ »

亀嵩

少し前ですが友人に誘われて、中国地方を走る木次線に乗り、「出雲横田駅」や「亀嵩駅」を見てきました。

Img_1093_1129 「出雲横田」は木次線の中では、Img_1100_1136 大きい駅でした。そしてなんと言っても“しめ縄”が目につきます。詳しくは知りませんが、出雲大社を意識したのでしょうか? ただ大きいと言ってもそこはローカル線。かつてはもっと賑わった駅のようでしたが、今ではひっそりとしているように感じられました。

Img_1102_1138 「出雲横田駅」をモノクロで一枚撮ってみました。構内は比較的広いので、やはり以前は駅員や乗降客がもっといたのでは無いでしょうか。ただ、乗客は疎らでしたが、木次線は一部の方に人気があるらしく、ほとんど始発から最後まで、ほとんど同じ人達が乗っていました。もちろん、私もその中の一人でしたが・・・。

Img_1105_1141 「亀嵩」はもっと小さな駅でしたが、松本清張の『砂の器』で有名になったそうです。残念ながら時間の関係で下車はImg_1110_1146出来ませんでしたが、駅にある蕎麦屋に予め電話で注文しておいたら、 ホームまで持ってきてくれてました。一食分がセットになった蕎麦弁当で、なかなかおいしく頂きました。

尚、余談ですが、『砂の器』では目撃者が聞いた一言、「カメダはどうですか?」が、実は「亀嵩はどうですか?」だった。というのが一つのポイントになっています。これに対するオマージュとして、映画「踊る大捜査線2」では「カメダ」が実は「蒲田」だった。なんて場面もありました。。。
ヽ(´▽`)/

|

« やっぱり近場で | トップページ | これもゆるキャラ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

1両だけってのがすごくいいですね
白黒にすると旅情感と物寂しさが際立ちますね
蕎麦弁当なんて変わっているけど蕎麦好きなので
真っ先に目が行ってしまいました いいなぁhappy01

投稿: 偏遊人 | 2008年11月17日 (月) 09時39分

>偏遊人さん
周囲が自然に囲まれたところでしたので、よけい旅情感が出せました。happy01
お蕎麦はおいしかったですよ!

投稿: shofuku | 2008年11月17日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140791/42992822

この記事へのトラックバック一覧です: 亀嵩:

« やっぱり近場で | トップページ | これもゆるキャラ »